私の自分自身への戒めとして、初めてのキャッシングの経験を語ろうと思います。

私は20代前半の頃に歩合制の営業の仕事をしていました。

稼ぎが良い時期もありましたが、調子に乗りお金を使っていると、ある月に給料が12万円だけの月が出てきてしまいました。

今まで30万ほどの給料を稼ぐことができていたのですが、若かった私は貯金などをせずに、お酒やごはんや趣味に全て使っていてしまいました。

12万では色々な支払いが間に合いません。

ですので10万円ほど借りたく、お金を人生で初めてキャッシングで借りようと決意しました。

私が借りたキャッシング会社は初めて借りた30日間は無利子で良いとのことなので、とりあえず10万円借りて、今月の仕事を頑張り、次の給料日で返そうという計画を立てていました。

審査は順調に進み、30万円までは借りれるとのことでした。

しかし、私は10万円だけ借り、きちんと次の給料日に全額返すことができました。

すると限度額が50万円まで大丈夫になりました。

そこからは、飲みやギャンブルに使うために2万円3万円と少しづつキャッシングしてしまう癖がついてしまいました。

すると半年ほどで満額の50万円まで借りてしまいました。

今は反省をして少しずつ返しています。